• 홈
  • 李禹煥(イ・ウファン)ギャラリ
  • 作家紹介

作家紹介

lee Ufan

作家紹介

慶南咸安(ハマン)で生まれ、釜山で幼少期を過ごした。
日本の前衛美術運動である[もの派]の理論と実践を主導し、世界の主要な美術館で多数の個展とグループ展を開いてきた。

李禹煥は
1936年大韓民国慶南咸安で生まれ、
釜山で幼少期を過ごした。

朝鮮戦争期にソウル大学美術学部に進学したが、すぐに日本に渡り日本大学哲学科を卒業した。現在、韓国と日本、フランスに居住し、全世界を舞台に活動している。

湖巌賞、フランスパリのユネスコ美術賞、日本の世界文化賞など、国内外の多くの美術賞を受賞し、ベルギー王立美術館、ポンピドゥーセンター(パリ)、ベルリン国立美術館など、世界の主要美術館で多数の個展とグループ展を開いてきた。特に、2011年にニューヨークのグッゲンハイム美術館で、2014年にパリのベルサイユ宮殿で招待展を開催した。

이우환사진

年報(重要)

이 우 환(李 禹 煥)
  • 1936 慶南咸安(ハマン)郡北(クンブク)に生まれる。
  • 1956 ソウル大学校美術大学入学、3ヶ月後渡日
  • 1961 日本大学文学部哲学科卒業
  • 1967 個展 - 佐藤ギャラリー(東京)
  • 1968「韓国現代絵画展 - 東京国立近代美術館」
    > 同年夏に関根伸夫と出会って以降、製作と批判で「もの派」運動を起こす。
  • 1969 第10回サンパウロビエンナーレ、東京国際青年美術家展、第9回現代日本美術展、評論「事物から存在へ」が入賞。
  • 1971 第7回パリ青年ビエンナーレ、3ヶ月間のヨーロッパとアメリカの初旅行、評論集「出会いを求めて」(田畑書店出版)
  • 1973 東京多摩美術大学講師、以後2007年まで教授職歴任。
  • 1977 ドクメンタ6(カッセル)、第3回現代日本美術展、東京国立近代美術館賞、「彫刻というもの」(ボイス、セラ、リュクリエム、李禹煥の4人展) - シュテーデル美術館(フランクフルト)
  • 1982「今日の巨匠」 - ニュルンベルグ市立美術館、「芸術の素材」 - ベルリンナショナルギャラリー(ドイツ)
  • 1986「前衛美術の日本」 - ポンピドゥーセンター(パリ)
  • 1986 個展 - ミラノ市立美術館、「もの派」 - ローマ大学現代美術館
  • 1989「記号の交差」 - アラブ会館美術館(パリ)
  • 1994 個展 - 国立現代美術館(ソウル)、「戦後現代日本の前衛美術」 - グッゲンハイム美術館ソーホー(ニューヨーク)
  • 1995「70年代もの派」 - セントエティエンヌ市立美術館(フランス)
  • 1997 個展 - ジュ・ド・ポーム国立ギャラリー(パリ)、エコール・デ・ボザール(パリ)招聘教授
  • 1998 個展 - シュテーデル美術館(フランクフルト)
  • 1999「アートの世界の対話」 - ルートヴィヒ美術館(ケルン)
  • 2000 第3回上海ビエンナーレ ユネスコ賞、光州ビエンナーレ、「​​余白の芸術」出版
  • 2001「世紀の都市」 - テートモダン(ロンドン)、「もの派」 - ケトルズヤード美術館(ケンブリッジ)。
    個展 - クンストムセウムボン(ドイツ)、第11回湖巌芸術賞、第13回世界文化賞(絵画部門)東京
  • 2003「幸せ」 - 森美術館(東京)、個展 - 湖巌ギャラリー サムスン現代美術館
  • 2005「もの派再考」 - 国立現代美術館(大阪)、個展 - セントエティエンヌ市立美術館、個展 - 横浜美術館
  • 2006 第6回光州ビエンナーレ、「​​単色ともの派」
  • 2007 個展 - パラッツォ・パルンボ・フォサティ、第52回ベニス・ビエンナーレ、レジオンドヌール勲章」
  • 2008 個展-ベルギー王立美術館(ヴリュッセル)、個展 - ダーレム美術館(ベルリン)
  • 2010 李禹煥美術館(福武美術館財団)日本香川県直島町開館
  • 2011 個展-グッゲンハイム美術館(ニューヨーク)、パーソナルストラクチャー・パラッツォ・ベンボ 第54回ベニスビエンナーレ、「​​あなたの世界」 - パラッツォ・グラッシ(ベニス)
  • 2012 「太陽の鎭魂 - もの派」 - ブラム・アンド・ポー(ロサンゼルス)、「TOKYO 1955-1970:新しい前衛」 - ニューヨーク近代美術館
  • 2013 「もの派とアルテポーベラ」 - プンタ・デッラ・ドガーナ(ベニス)
  • 2014 個人彫刻展 - ベルサイユ宮殿、「単色画」 - ブラム・アンド・ポー(ロサンゼルス)、国際ギャラリー(ソウル)、金冠文化勲章。













(郵便番号48060)釜山広域市海雲台区APEC路58(右洞)釜山広域市釜山市立美術館 Tel. 082-41-740-2602
Copyright c Busan Metropolitan city all right reserved.
top